カード システム導入でライバルに差をつける

1/1/1900

米国のほぼすべての大型小売店では、クレジットカードやデビットカードで 買い物の代金を支払うことができます。 ところが、コイン ランドリーの約 99% では、洗濯や乾燥に この支払い手段を使うことができません。

以前は、どちらの決済システムも対応が不可能であったり、コストが 高すぎました。 しかし、時代は変わったのです。 ライバル店に差を付けたい、あるいは収益を一気に増やしたい、 そうお考えなら、コイン ランドリーの洗濯機器を クレジットカード/デビットカード対応の機種に 入れ替えるのは、収入アップへの早道です。

統計の裏付け

クレジットカードとデビットカードに関する統計データを見れば、 これらのカードを受け付けるランドリー機器の 設置を検討することに十分な根拠があるとわかるでしょう。

2010 年末のデータですが、MasterCard と Visa がアメリカ国内で 発行したクレジットカードとデビットカードの枚数は、両社 の Web サイトによると 9億 6 千万枚に達します。 また、ボストン連邦準備銀行による「消費者の支払い手段に関する調査」を 見ると、買い物をするときに現金よりもクレジットカードやデビットカード で支払うのを好む消費者が多数を占めています。

テネシー州で最初の店舗

テネシー州のアセンズにコイン ランドリーを開店することを決意した Ed Schmidt 氏は、 利用客に最大限の選択の自由を提供したいと思いました。

2010 年 6 月、Schmidt 氏の店「Sullied Duck」は、 クレジットカードやデビットカードで料金を払える、テネシー州で 初めてのコイン ランドリーとしてオープンしました。 カード対応機能は 20 台の洗濯機と乾燥機に搭載され、利用客は 硬貨を投入するかクレジットカードやデビットカードを使うかを好きに選ぶことができます。

クレジットカード/デビットカード システムは利用客に歓迎されました。 たくさんの硬貨を持参しなくてもよいからです。 クレジットカードや デビットカードを使うと、洗濯を始めるまでの手順がいくつか省けます。 現金を用意したり両替したりしなくても、すぐに 洗濯機を使えるからです。

利用客の約 30% がクレジットカードかデビットカードを支払いに使い、 残りの 70% は依然として硬貨を使っています。

同店では、さまざまなモデルのランドリー機器を揃えて、利用客に最大限の 選択の自由を提供しています。 容量 9kg から 36kg までの 21 台の Speed Queen 洗濯機と、容量 14kg から 34kg までの 23 台の 乾燥機を設置しています。 サイズがさまざまなので、洗濯物の量に最もふさわしい能力の機器を 選ぶことができます。

Speed Queen が特許を保有する「Quantum Silver」コントロール システムは、この店を経営する Schmidt 氏を大いに助けています。 ランドリー機器の利用状況や水道の使用量など、店の状態を監視できます。 「Quantum Silver」には、洗濯に使う水の温度や量が異なる洗濯コースを 選べる機能も含まれています。

Schmidt 氏は、店を訪れた客が快適に過ごせるようにと、 無料の Wi-Fi や液晶テレビを用意し、大人用のラウンジと 子供用のプレイエリアにはテレビゲームを設置して幅広い 客層が楽しく過ごせるようにしました。 さらに、時間がなかったり、寸法直しに出したい利用客のために、 受付ボックスを店外に設置しています。

投資のリターン率

コイン ランドリーは、昔から投資に対するリターン率が高く、 人件費が低いかまったくかからない商売です。 初年度の ROI として最大で 15~20% を期待することができ、 投資の収支分岐点に 3年未満で到達します。

Schmidt 氏は、コイン ランドリーは良い投資先だと述べています。 店舗は、 開店 3 か月目から一貫して黒字経営です。 Schmidt 氏は、 この成功をもたらした要因は複数あると見ています。それは、店舗が 提供するサービス、機器、雰囲気、付加価値です。

利用客は、Speed Queen のランドリー機器の価値を認め、 それが最上級のモデルであり、用意された洗濯コースの仕上がりは 素晴らしく、頼りになると考えています。 快適な店舗スペースを演出し、すぐれたカスタマー サービスを提供すれば、 利用客を安定して呼びこみ、リピーターを増やすことができます。

クレジットカード/デビットカード対応機は、「Sullied Duck」が ライバル店に差を付けるのに貢献しました。 たくさんの硬貨を持ってくる必要がなくなった利用客は、 洗濯物を小分けして、以前より多くの台数の機器で洗濯する ようになったため、料金の高い洗濯コースを利用する頻度が増しました。 日々の暮らしでクレジットカードやデビットカードに 頼る人の多さから、このシステムの普及が今後進むことは 間違いないでしょう。

正しい販売店を選ぶこと

Schmidt 氏は、「Sullied Duck」の開店を決めたときに Star Distributing of Tennessee 社と パートナー契約を結びました。 同社は最初のステップから Schmidt 氏に協力してランドリー業界に かかわるさまざまな情報 (立地の選択、店舗のレイアウト、 機器の選定など) を提供しました。 また、Alliance Laundry Systems 社からの融資獲得にも 手を貸しました。

Star Distributing 社は、クレジットカード/デビットカード システムの 導入についても活躍しました。その種のセットアップに豊富な経験があり、 適切なランドリー機器を「Sullied Duck」に設置する作業を順調に 完了したのです。

Star Distributing 社は、その後も Schmidt 氏を支えています。 定期点検に立ち寄ったり、Schmidt 氏やスタッフに業界の 最新知識を伝えるためにトレーニングを実施しています。 Schmidt 氏は、 事業を成長・展開させていくための足がかりとして 販売店とのパートナー関係を活用しています。

YouTube My Alliance