収益とフレキシブルな時間帯が魅力なランドリーオーナー

台湾の台北から南に50kmほどの位置にあるジョンギの町で成功している幾つかのコインランドリーを見たルーさんは、この事業に興味を持ちました。コインランドリー事業に心惹かれたルーさんは、経営していた喫茶店を売却し、台湾で2007年にチンチェンランドリーをオープンしました。

フロントローダー洗濯機5台、容量13.6kgのフロントローダー3台、容量18kgのフロントローダー2台、シングルロード積み重ね式乾燥機2台、容量13.6kgの積み重ね式回転式乾燥機2台、容量20.4kgの積み重ね式回転式乾燥機1台のSpeed Queen装置が装備されています。ランドリーは24時間営業で、ほとんどの時間帯で従業員が待機し、防犯カメラが備え付けられています。

事業を開始して1年後、ルーさんはランドリーからの収益と自由に時間を選んで仕事ができることに満足しています。この店舗が開業後すぐに成功したので、ルーさんは二軒目の開店場所を検討しています。

チンチェンランドリーの装置は、台湾の台北に所在するSpeed Queenの代理店、SPD Machinery社によって据付されました。

YouTube My Alliance