Speed Queen ランドリーのオーナーが語るカード対応店への切り替え

8/19/2010

「American Coin-Op」誌のカバーストーリーで、ニューヨーク州 ワンターの Mark Weibolt 氏が、コイン専用機のみで営業していた 店舗へのカード対応機導入にまつわる経験談を語っています。

キャッシュレスのコイン ランドリー店に変えるための設備工事や、それによる収益の変化、そして利用客の反応が語られています。 キャッシュレス店舗の開店や移行を考えているオーナーへの アドバイスや、クレジットカードの利用にともなうテクノロジー の簡単な解説も含まれています。

Weibolt 氏によれば、「クレジットカードへの対応はスムーズです。 みんな使い方をよく知っていますから。 教える必要はありません。デポジットも不要です。 売上の増加も望めます。特にマーケティングがしっかりしていれば」

記事の全文は、http://www.americancoinop.com/article.cfm?articleId=18153 に掲載されています。

YouTube My Alliance